はやてのぶろぐやな。

関西在住の大学生のクソ日記。

『Alright, Still / Lily Allen』(2006) 今日のおすすめアルバム

 解説とか良いからとりあえず聴いてみ。をモットーに音楽紹介していきます。音 だから文字で伝えられる訳ねえ、と音楽レビューとか読んでいつも思ってます。だから、ここに書いてるのは俺の完全な主観的感想でしかないです。アルバムの選考基準は俺の気分です。
 まあ何せ、聴いてみいや。
 
『Alright, Still / Lilly Aren』(2006)
Alright Still

Alright Still

 

 

収録曲
01. Smile 00:03:17
02. Knock 'Em Out 00:02:53
03. Ldn 00:03:10
04. Everything'S Just Wonderful 00:03:28
05. Not Big 00:03:16
06. Friday Night 00:03:06
07. Shame For You 00:04:06
08. Littlest Things 00:03:02
09. Take What You Take 00:04:06
10. Friend Of Mine 00:03:57
11. Alfie 00:02:45
 Amazonより引用

 

 

 
感想
 『あと1センチの恋』の劇中にかかった曲で、一目惚れならぬ、一聴惚れしたのが、『Littlest Things』。ゆるいポップな曲にこれまた緩い女性の声でどストライクでした。
 My Space で人気の出たインターネット世代の歌姫。ということらしいですが、もはや、My Spaceが流行していた時代を知らない世代なので、Lily Allenという名前に全くき覚えがありません。えらく毒舌で有名みたいですね。
 また、イギリスでは有名な両親の娘、らしいですが、残念ながら僕は劇的ドメスティック箱入り日本人なので、その両親のことも知りませんでした。
  っつーことで、一切の先入観なくハマりました。割と長く聴き続けるアルバムになると思います。
 
 
動画
Smaile
 
LDN
 
 
Littlest Things
 
 
まあ、なんし聞いてみいや。損はしやんから。
以上。