はやてのぶろぐやな。

関西在住の大学生のクソ日記。

RADWIMPSの『五月の蝿』はきのこ帝国の『春と修羅』のパクリ。(2017/08/07リライト版)

この二曲えげつなく似てます。

聴けば分かります。

 

春と修羅/きのこ帝国

 

五月の蝿/RADWIMPS

 

 イントロのギターの単音リフの音色はほぼ同じ。また、『あいつをどうやって殺してやろうか』と歌い始まる春と修羅と、『レイプされてポイっされ途方にくれたとてその横を満面の笑みでスキップでもしながら鼻歌口ずさむ』五月の蝿の歌詞のエグさも共通していて、印象的です。

 リリース時期は、『五月の蝿』が2015年、『春と修羅』が2009年と時系列から見ると、ラッドがきの帝をパクったということになります。

 また、野田洋次郎さんの著書『ラリルレ論』にはきのこ帝国のライブに行ったことの記述がありますし、HESONOOツアーでは対バンすらしているので、偶然の相似ということでもなさそうです。

  まあ、ここまで似てるので、ラッドの野田さんがきの帝の誰かに、『ラッド版の春と修羅作っても大丈夫?』的な話をしてオッケー出たんだと思いますが。じゃないとここまで似通った曲は出ない気がします。

 ちなみに俺はラッドもきの帝も大好きでございやす。

 

 この曲あれに似てるなあ、なんて思いながら聴くのも乙なもんですよ。

 

 

eureka

eureka

 

 

 

Xと○と罪と (通常盤)

Xと○と罪と (通常盤)