はやてのぶろぐやな。

関西在住の大学生の日記。ほとんど独り語り。

大学新入生へ。

そろそろ大学にも慣れてきたころでしょうか。サークルは決まりましたか?友達はできましたか?彼氏彼女はできそうですか?大学に一年多く通ってる先輩からのアドバイスです。特に文系かな。楽しくやってるやつはそのまま楽しめ。

まあ、聞き流してください。

 

ぼっちでも大丈夫です。コミュ力あるやつと自分を比べなくてもいいです。奴らには奴らの戦い方があって、俺らには俺らの戦い方があります。得手不得手はあるので、コミュ力あるやつと同じ土俵で戦うのは、間違いなく、不利です。何回も言うけど、俺らは俺らなりの戦い方を身につけるべきです。例えば、真面目に勉強することが俺にとっての戦い方です。高校まで勉強は好きじゃなかったけど、大学の勉強は俺は楽しめたので、興味のままに動いてみてもいいと思います。勉強じゃくてもいいと思います。

 

大学の授業、大したことないです。1時間半の授業を半年聴き続けるのも、400ページくらいの本を3時間読むのも身につく知識としては、大した差はないです。だから、気になることがあれば、その授業の次の週を待つよりも、さっさと図書館でも行って、似たような本を読んだ方が賢いです。授業の役割は知識と情報にグラデーションをつけることです。ただ、情報が並んでいるだけじゃ、何が大事か分かりにくい。何が大事かの目印を付けてくれるのが大学の授業だと思ってます。あと、授業聞くのも本読むのもつく知識に差はないってことなので、授業は先生が面白いものを選びましょう。授業内容に興味がなくても、先生の話が面白ければそれでいいです。何度も言うけど、知識なんて本読みゃつくので、授業では先生の余談とかちなみに話を噛り付いて聴きましょう。そういう話の方が今後の人生において、役に立つと思ってます。

 

俺は基本的にぼっち行動してるけど、まあ、行き詰まるほど困ったことはないです。昼休みは毎日ぼっち飯です。楽でいいですよ。音楽聴きながら飯食えるし。ぼっちとは言っても、大学の外で大学のやつと遊んだことないってだけで、大学の中じゃまあそれなりに友達はいるから、ガチのぼっちの参考になるかはわかんないけど。あと、サークルも入ってない。フットサルサークル入ってめんどくさくなって半年で辞めた。

 

大学生、もっと遊ばなきゃいけないよ。俺みたいになんなよ。まあ、俺は今の生活に不満はなく俺は俺で楽しくやってるんだけどね。まあ、さすがに俺もこのままじゃ大学生として大切なもんを失ってる気がしてサークルに今年は入ってみたよ。サークルには入れるなら入ってた方がいいとは思うけど、あくまで遊び場を与えてくれる場所でしかないと思ってる。

 

あと、おしゃれは大事です。友達いねえから関係なあって思うかも知んないけど、でもね、特にぼっちだからこそ大事です。だって、おしゃれに気を遣って、多少なりとも自分のみなりに自信を持てば、一人でいる時も周り気にしてキョロキョロしなくて済むから。

 

行動が大事です。周りにどう思われてるかを心配してうずくまったまま四年が過ぎて、新入生の頃からあんま変わってない。なんて悲惨です。

使い古された言葉だけど、結局、やってみなきゃわかんない。失敗しても、大したことない、死なない。自分には今何ができて今何ができないかが分かるだけ。できるようになりたいなら、経験から学ぶだけ。

人の気持ちなんてわかんない。この人に好かれてるか嫌われてるかなんて分かるわけない。直接聞いたってだめだよ。だって、みんな嘘つくから。ほんとに人が何考えてるかなんてわかんない。人にどう思われてるか気にするのに時間使うくらいなら、その人によく思ってもらえるようになるために時間を使うべき。そっちの方が生産的よ。

 

あと、ブロガーに騙されないで。やつら〜すべき、とかよく言うけど、まあ、俺も言ってるけど、絶対にすべきことなんて多分ない。死ぬな人殺すなくらい。だから、やりたいことをやればいい。何もやりたいことがないなら、何もやりたくないってのがあなたのやりたいことだから、何もやらなくていいようにすればいい。

 

どうせ俺たちその他大勢の中の一人。人は俺が思ってるほど俺のこと見てないし、俺が思ってるよりちゃんと見ててくれる。何が言いたいかって、大丈夫。なんとかなる。