はやてのぶろぐやな。

関西在住の大学生のクソ日記。

へんじんにへんしん。

大学生がビジネスやってみた。みたいなブログってよくあるけど、そもそも、『誰もやっていないこと』がビジネスになるわけで、『学生がビジネスやってる』ってこと自体には何の価値ない。

ってここまで書いてみたけどどうなんだろ、誰もやっていないことをやってた結果それがビジネスにつながるのかな。

まあとりあえず目立ってナンボ、目立ちたいなら人がやってないことをやってみようぜってことか。

だから、『私学生でビジネスしてます!』って言ってんのは私意識高い系の流れに飲まれてます!ってアピールにしか聞こえない。

ビジネスをしてることじゃなくて、誰もやらないめんどくさいことをやってることがすごい。

うん、分かってる。分かってるよ。これが僻みだってことくらい。何もしてない俺が言うことじゃない。行動を起こしてる人たちって本当にすごい。

人と違うことをしよう。トライアンドエラーアンドエラーアンドエラーくらいでいい。いっぱい失敗したい。ぐっちゃぐちゃになりたい。黒歴史を作りたい。そしたらなんか新しい景色が見えるはず。