はやてのぶろぐやな。

関西在住の大学生の日記。ほとんど独り語り。

キモい

きのうはですます調で書いてみた。読み返してみると、なんか、キモい。もともと、他人に向けて書いたものでもないから、敬語なんて使う必要もなかった。なんだろう、この読む人にとって有益でもなんでもないことなのにこれ見よがしにドヤッて書いてる感。あーだめだ気持ち悪りい。これこれを目標にします!つったところで、匿名の相手の目標に興味がある人なんているわけないじゃあないか。知ったこっちゃあねえわい。勝手にやってろ。誰かに、どこかに発表しないと行動できないのか?

ほとんど推敲もせず、書いたままで公開してる。リアルのツイッターよりも更新頻度が高くなってきた。思うままに書いて書いて書いて、思考の縄を引きちぎりたい。思考の深みが欲しい。まだまだ浅い。うわべだけじゃないか。虚勢を張って、難しいことばを使ったところで、バカを露呈するだけ。簡単な言葉で難しいことを言うのが一番すごい。んー、なんだろう、深みにハマりたい。そんな気分なのだ。

 

読んでくれてる人ありがとうございます。