はやてのぶろぐやな。

関西在住の大学生のクソ日記。

『Alright, Still / Lily Allen』(2006) 今日のおすすめアルバム

 解説とか良いからとりあえず聴いてみ。をモットーに音楽紹介していきます。音 だから文字で伝えられる訳ねえ、と音楽レビューとか読んでいつも思ってます。だから、ここに書いてるのは俺の完全な主観的感想でしかないです。アルバムの選考基準は俺の気分です。
 まあ何せ、聴いてみいや。
 
『Alright, Still / Lilly Aren』(2006)
Alright Still

Alright Still

 

 

収録曲
01. Smile 00:03:17
02. Knock 'Em Out 00:02:53
03. Ldn 00:03:10
04. Everything'S Just Wonderful 00:03:28
05. Not Big 00:03:16
06. Friday Night 00:03:06
07. Shame For You 00:04:06
08. Littlest Things 00:03:02
09. Take What You Take 00:04:06
10. Friend Of Mine 00:03:57
11. Alfie 00:02:45
 Amazonより引用

 

 

 
感想
 『あと1センチの恋』の劇中にかかった曲で、一目惚れならぬ、一聴惚れしたのが、『Littlest Things』。ゆるいポップな曲にこれまた緩い女性の声でどストライクでした。
 My Space で人気の出たインターネット世代の歌姫。ということらしいですが、もはや、My Spaceが流行していた時代を知らない世代なので、Lily Allenという名前に全くき覚えがありません。えらく毒舌で有名みたいですね。
 また、イギリスでは有名な両親の娘、らしいですが、残念ながら僕は劇的ドメスティック箱入り日本人なので、その両親のことも知りませんでした。
  っつーことで、一切の先入観なくハマりました。割と長く聴き続けるアルバムになると思います。
 
 
動画
Smaile
 
LDN
 
 
Littlest Things
 
 
まあ、なんし聞いてみいや。損はしやんから。
以上。

RADWIMPSの『五月の蝿』はきのこ帝国の『春と修羅』のパクリ。(2017/08/07リライト版)

この二曲えげつなく似てます。

聴けば分かります。

 

春と修羅/きのこ帝国

 

五月の蝿/RADWIMPS

 

 イントロのギターの単音リフの音色はほぼ同じ。また、『あいつをどうやって殺してやろうか』と歌い始まる春と修羅と、『レイプされてポイっされ途方にくれたとてその横を満面の笑みでスキップでもしながら鼻歌口ずさむ』五月の蝿の歌詞のエグさも共通していて、印象的です。

 リリース時期は、『五月の蝿』が2015年、『春と修羅』が2009年と時系列から見ると、ラッドがきの帝をパクったということになります。

 また、野田洋次郎さんの著書『ラリルレ論』にはきのこ帝国のライブに行ったことの記述がありますし、HESONOOツアーでは対バンすらしているので、偶然の相似ということでもなさそうです。

  まあ、ここまで似てるので、ラッドの野田さんがきの帝の誰かに、『ラッド版の春と修羅作っても大丈夫?』的な話をしてオッケー出たんだと思いますが。じゃないとここまで似通った曲は出ない気がします。

 ちなみに俺はラッドもきの帝も大好きでございやす。

 

 この曲あれに似てるなあ、なんて思いながら聴くのも乙なもんですよ。

 

 

eureka

eureka

 

 

 

Xと○と罪と (通常盤)

Xと○と罪と (通常盤)

 

 

 

 

ALXD/[Alexandros](2016) 今日のおすすめアルバム

 『解説とか良いからまあ何せ、聞いてみいや。』をモットーに音楽紹介していきます。音 やから文字で伝えられるワケないやん、と音楽レビューとか読んでいつも思ってます。だから、ここに書いてるのは俺の完全な主観的感想でしかないです。アルバムの選考基準は俺の気分です。
 まあ何せ、聞いてみいや。
 
 
『ALXD/[Alexandros]』(2016)
ALXD

ALXD

 
ALXD(初回限定盤)(DVD付)

ALXD(初回限定盤)(DVD付)

 

収録曲

全作詞・作曲:川上洋平、編曲:[Alexandros](英語詞の訳詞表記は「戸田よぺ子」)

  1. ワタリドリ [4:09]
    10thシングルの1曲目
    映画「明烏」主題歌。フジテレビ系「魁!音楽番付 EIGHT」2015年3月度エンディングテーマ。
  2. Boo! [4:33]
    川上はこのアルバムで1番好きな曲。
  3. ワンテンポ遅れたMonster ain't dead [3:19]
    デモの段階ではこのタイトルは「ワンテンポ遅れたMonster Is Dead」だった。サビでこのタイトルを連呼していると「これ以外のタイトルは考えられない」というメンバーの声より、そのまま採用となった。
    「ワンテンポ遅れたMonster」とはバンド自身を指している。
  4. Famous Day [3:17]
    MVが存在する。
    一旦はお蔵入りしそうになったが、庄村の後押しによりアルバムに収録されることとなった。
    先行して曲名のみが発表された際のタイトルは「Greatest Night」であったが、マスタリング中の川上の提案により変更された。
  5. Adventure [4:31]
    9thシングルの1曲目
    スカパー!「世界で活躍する日本人篇」全国TVCMソング
  6. can't explain [3:01]
    ベースの磯部がこのアルバムで1番好きな曲。
  7. Buzz Off (Interlude) [1:13]
    この曲はインタールードであり、デモの段階である。この曲の完成系は次作のアルバムEXIST!の9曲目に収録されている。
    Famous Dayが完成するまではアルバムのリードトラックとなる曲であった。
  8. Oblivion [3:38]
    8thシングルの2曲目。表記はないがアルバムバージョンであり、アウトロが次曲と繋がっている。
    LITHIUM HOMME 2013 AWコレクションテーマ
  9. Leaving Grapefruits [4:11]
    川上曰く失恋ソング。
  10. Dracula La [3:34]
    10thシングルの2曲目
    MBSTBS系ドラマ「女くどき飯」主題歌
  11. Droshky! [4:03]
    9thシングルの2曲目
    スカパー!「小野加入!コンサドーレ札幌篇」北海道地区TVCMソング
  12. Dog 3 [4:01]
    2ndアルバム『I Wanna Go To Hawaii.』に収録されている楽曲「Cat 2」の続編。
    庄村が巨大化するというコミカルなMVが存在する。
  13. Run Away [4:29]
    8thシングルの1曲目。「Oblivion」と同様表記はないがアルバムバージョンであり、アウトロのピアノのメロディーが次曲と繋がっている。
    NIKE+FUELBAND SE タイアップ曲
  14. Coming Summer [5:58]
    「Coming Summer」の原曲としては古くからあったらしい。
    アウトロは「ワタリドリ」のイントロをモチーフにしており、曲が終わるとまた最初に戻るような構成になっている。
    wikipedia兄さんより引用
 
感想
 最近訳あって、死ぬほど暗い道路を運転してたの。街灯もない道。もう、怖くて怖くて仕方なかった。その時に、勇気をくれたのがこのアルバム。おかげでなんとか、帰ることができました。ありがとう洋平さん。ありがとうドロス。グッズでも買って、収益に貢献するね。
 アルバムの話をすると、タイアップとかもあるから、ドロスを知らなくても、なんとなくどっかで聴いたことがある曲が多いと思う。
  ちなみに、ユニバのハリドリで聴く『ワタリドリ』は最高。あれ体感しやんのは、人生の0.5%くらい損してると思うよ。
 個人的なオススメは、『Famous Day』と『Run Away』。
 
動画

『絶体絶命/RADWIMPS』(2011) 今日のおすすめアルバム

解説とか良いからとにかく聞いてみて。をモットーに音楽紹介していきます。音 だから文字で伝えられる訳ねえ、と音楽レビューとか読んでいつも思ってます。だから、ここに書いてるのは俺の完全な主観的感想でしかないです。アルバムの選考基準は俺の気分です。
 まあ何せ、聞いてみいや。
 
『絶体絶命/RADWIMPS』(2011)

 

絶体絶命(初回生産限定仕様)

絶体絶命(初回生産限定仕様)

 

 

収録曲

  • DADA(dadadada Ver.) [3:50]
  • 透明人間18号 [4:25]
  • 君と羊と青 [2:42]
  • だいだらぼっち [6:03]
  • 学芸会 [4:36]
  • 狭心症 [6:50]
  • グラウンドゼロ [4:28]
  • π [3:22]
  • G行為 [4:02]
  • DUGOUT [4:22]
  • ものもらい [5:18]
  • 携帯電話(Cat Ver.) [4:25]
  • 億万笑者 [4:36]
  • 救世主 [6:21]
  • ツクツク法師 [9:09]
wikipedia兄さんより引用
 

 

 
 感想
 僕がRADを聴き始めるきっかけになった曲。はい、音楽通気取ってるけど、RADにハマったのは、2011年ごろからと割と遅めです。
 
頑張んないためにも頑張んないといけないなんてわかんない
仕方ないから頑張るけど、もういいどうにでもなれ
グラウンドゼロ

 

って歌詞なんの歌詞だっけ、って昨日あたり思って、今日思い出したから、このアルバムを聴いてた。
 所々に、ボーカルの野田洋次郎節の効いた捻くれた歌詞が入ってくるのが、良きでございます。
 個人的に好きなのは、『君と羊と青』『DUGOUT』。
 
 
動画
DADA
 

 

携帯電話

 
まあ、なんし聞いてみいや。損はしやんから。
以上。

なつやすみっすよ。

しなきゃいけない理由なんてないけど、した方がいい理由ならいくらでもある。

もっと責任感を持って行動してください。そう叱られた。

他の人に迷惑をかけてしまっていることに気づかなかったのは本当に恥ずかしい。本当に申し訳ない。何やってんだクソ野郎。

でも、それよりも、こうやって叱られて、居心地が悪くなるのが、一番嫌だ。

居心地が悪くなるのを避けるためにも、もっと頑張ってる感を出しとけばよかった。

なんてここに書いてるのは、メンヘラか。

 

頑張らないためにも

頑張らないといけない

なんてワケがわかんない。

仕方ないから頑張るけど

もういいどうにでもなれ。

グラウンドゼロ/RADWIMPS

 

ワケわかんないことはないけど、もういいどうにでもなれ、とは思ってる。

 

まあ、要するに、

バイトマジでダルい本当に辞めたい。

『明烏』(2015)感想

アマゾンプライムで、『明烏』を見ました。

 

明烏 [DVD]

明烏 [DVD]

 

 

【ストーリー】借金返済期限が迫ったホストのナオキ。返済金1000万円を用意出来た事を祝って同僚と宴会を開く。翌日の夕方に目を覚ますと、
お金がどこにもない。お店の同僚に聞いても誰も、そんなお金を見ていない。どうやらお金を用意出来たのは夢だったらしい…
金を用意できなければ東京湾の底に沈められる。同僚ホスト、金の払えない女性客、上京してきた父親、そして借金取り。
人はどんどん出てきますが、全員頼りになりません。

【キャスト】菅田将暉城田優若葉竜也吉岡里帆柿澤勇人松下優也新井浩文ムロツヨシ佐藤二朗

amazonさんより引用。

 

感想

吉岡里帆さんが好きすぎて、YouTube吉岡里帆旅してたの。楽しかったぁ。

そしたら、ダウンタウンなうに吉岡さんが出てる動画があって、それがもうさ、あれよ、うん、たまらん可愛いのよね。

ってそんな話じゃなくて、その動画で浜田さんが、吉岡さんの出てた『明烏』見たよ。って言ってて、どうせ暇(テスト前。)だから、映画でも見るかーって、プライムで探して見ました。

 

一言で言うと超笑いました。

さすが福田監督。

なんか、ネットの評価じゃ酷評されてるけど、そんなに悪い映画かなー。合う合わないの差が激しいっぽい。

俺的には菅田将暉吉岡里帆も面白かったし、

いい暇つぶしになった(テスト前日。)と思うんだけどね。

 

以上。

 

 

YANKEE 米津玄師 今日のおすすめアルバム

 解説とかええからとにかく聞けや。をモットーに音楽紹介していきます。音 だから文字で伝えられる訳ねえ、と音楽レビューとか読んでいつも思ってます。だから、ここに書いてるのは俺の完全な主観的感想でしかないです。

 まあ何せ、聞いてみいや。

 

『YANKEE/米津玄師』(2014)

 

YANKEE (通常盤)

YANKEE (通常盤)

 

 

wikipedia兄さんより引用

  1. リビングデッド・ユース [4:13]
  2. MAD HEAD LOVE [3:40]
    2ndシングルMAD HEAD LOVE / ポッピンアパシー収録曲。
  3. WOODEN DOLL [4:10]
  4. アイネクライネ [4:51]
    2014年度東京メトロCMソング。
    ゴールド認定(シングルトラック日本レコード協会[2]
  5. メランコリーキッチン [3:40]
  6. サンタマリア(ALBUM VER.) [5:36]
    1stシングルサンタマリア収録曲をボーカルのみ録り直したもの。
  7. 花に嵐 [4:48]
  8. 海と山椒魚 [5:15]
  9. しとど晴天大迷惑 [3:51]
  10. 眼福 [4:28]
  11. ホラ吹き猫野郎 [4:35]
  12. TOXIC BOY [3:59]
  13. 百鬼夜行 [4:38]
    1stシングルサンタマリア収録曲。
  14. KARMA CITY [3:47]
  15. ドーナツホール(COVER) [3:25]
    ハチ feat.GUMI名義で発表した同名曲のセルフカバー。

 感想

 アイネクライネを収録。ここまでポップなメロディはこの人にしか書けないと思う。前髪隠れてる系男子やからメンヘラ感あふれてるかというとそうでもなく、暗いながらも頑張るぞーって感じで励まされる。

 個人的に好きなのは、5.メランコリーキッチン。

 

動画

リビングデッド・ユース

 

MAD HEAD LOVE

アイネクライネ(大名曲。知らんヤツは聞け。)

WOODEN DOLL

サンタマリア

 

まあ、なんし聞いてみいや。損はしやん。

以上。