読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやてのぶろぐやな。

関西在住の大学生の日記。ほとんど独り語り。

ばいと

夏休み一切バイトしやんかったらどうなるんやろ。っていうのがすごく気になって、めちゃくちゃ試して見たくなってきた。夏休みにバイトにあけくれるんじゃなくて、読みたいと思ってる本を一ヶ月図書館にこもって全部読破するっていう夏休みも面白いんじゃないかって本気で思えてきた。

人と同じじゃつまんない。人生、大切なものだけ決めてそれを信じて過ごす。それ以外のことは全部実験。面白く生きて、面白い人間になる。

男女が『平等』になんてなれるはずがない。

女性の生理休暇取得率が1%を切ったそうです。

この記事を見て、生物としての違いに逆らってまで、男性も女性も『平等』である必要ってあるのかな。って思って朝からモヤモヤしてます。

 

f:id:hayateyana:20170526153340j:image

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6240998

 

すいません、全然このグラフの根拠とかは調べてなくて、このグラフに意味があるのかは分からないです。グラフからだけじゃパーセンテージが何を分母として何を分子してんのかすら分かんない。

でも、昔に比べて、女性が生理休暇を取りづらくなってきているのは事実だと思います。んで、このことについて朝から考えてた。

 

女性に急に生理が無くなった訳が、生理の体調不良に強くなった訳が、あるはずがなくて。

男だからその辛さは全くわからんけど、でも、辛そうにしてる話ならいくらでも聞くし、彼女もその周辺になるとなんかイライラしていらっしゃいます。

でも、なんか、もうさ、体調の話だから仕方ないじゃん。

そういうことに、自己責任自己管理とか言ってる奴はホントに気持ち悪い。個人的な感想ですけど。

なんというか、体力でなんとかする無理と体調に関する無理は違うと思う。

男はだいたい毎日元気なんだから、嫌な顔せずに手伝えばいいのに。個人的な感想です。

 

記事によると、昭和40年(1965年)には生理休暇の取得率は最高26.2%を記録していました。『男女平等』の掛け声の元、1986年には男女雇用機会均等法が制定されたりと、女性の社会進出は進んできたそうです。その結果、今の取得率は1%を切りました。

実際、昭和40年よりも2017年現在のほうが、女性が任されている仕事は責任の大きなものになっていると思います。学生だし社会に出てないから、実感としては分かんないし、そもそも、制定前に生まれてないから、女の人が働いてるのが当たり前だと思ってました。

 

『人間として、性別に関わらず平等にやりたいことがやれる権利はあって然るべき。男性は仕事、女性は家庭、みたいな古い固定観念は無くなって当然。これからは、男も女も協力して、社会を作っていくんだよ。』今、僕は大学生だけれど、僕らの世代は小中高とこういう教育を受けてきました。

 

平等な社会はほんっとに大事だと思う。心の底から思います。

でも、『平等』と『同じ』は違う

男性も女性も平等にやりたいことをやれる環境とか機会はあるべきです。『男女の平等』は大切です。

だけど、今の『男女の平等』って『男も女も同じになれ』って、そう言われてる感じがする。

 

『平等』=『同じ』みたいな。

タイトルの『平等』は『同じ』に読み替えて下さい。

 

そもそもとして、体の作りが違うのだから、違いがあって当たり前、得意不得意があって当たり前。

性別を変えて男が『女として』とか、女が『男として』生きていくことはできる世の中にはなったけど、男は完全には女になれないし、女は完全には男にはなれない。

なのに、女性も男性と『同じ』ように、男性も女性と『同じ』ように、暮らせってのはまあなんと気持ちが悪い話だろうか。

男女のやりたいことをやれる機会や環境は『平等』であるべきだと思います。でも、男性と女性は『同じ』じゃないです。

その違いを無視して、『同じ』になろうとしている今の社会的な雰囲気はすごく気持ち悪いです。

この違いを男も女の人"も"認めて、悪役『男性社会』に立ち向かう正義の味方『女性』みたいな対立じゃなくて、男も女の人も協力して、お互い気持ちよく暮らせる社会を作っていきたいな、と今の大学生は思ってます。

痛いよ

やさしい嘘をついてまでも喜ばせるよりもさ

本当のことを言ってくれよ

そして僕を悲しませて

痛いよ/清竜人

せいこうろん

惚れたもん負けってのはまあうまく言ったもんで、俺は今その状態どストライクでありまして、多少のワガママは我慢できてしまって、彼女の言うことはなんでも聞いてしまいそうになってます。要するに、俺は彼女の犬にでもなれればいい思います。

ご主人様を守って、引っ張って、導いて。普段は無条件で尻尾振って寄ってって、不機嫌になればちょっとエサを巻けば機嫌が良くなるようなそんな都合のいいおとこ、じゃねえ、犬にでもなろうと思ってます。

多少の不合理くらいがまんして、俺の気持ちを全て君に捧げてみせます。あなたを楽しませるために頑張ります。あなたに引かれるくらいまで好きだって言い続けます。いややっぱり引かないで下さい大好きです。ツイッターのプロフィールに記念日も書きます。会うたびに可愛いって言います。

一言で簡潔にまとめますとぞっこんラビングユーなのです。この恋が失敗したって構わない。なんてことない。あなたが好きだっていうこの今の気持ちだけを信じて行動してみます。後先なんて考えない。気持ちで動く。好き。

やらない後悔よりやる後悔。まあでもヤッた後は後悔なんてするはずないのでよろしくお願いします。

どんとこい

女の子と付き合う事に限らず、人付き合いがしたいと思うなら、人付き合いにつきまとうめんどくささも引き受けなきゃなんない。

めんどくささとその人と付き合いたいっていう気持ちを天秤にかけて日々生活してる。多分。

ひとりじゃいきてけない。めんどくささ上等。人付き合い、どんとこい。

 

102文字、ツイッターレベルの文章だけど、ツイッターにはこんなのあげらんないからここに書く、

ストック第1号

昨日彼女に一ヶ月ぶりにあってきた。付き合いは続ける事になった。だけど、今は、昨日話をする時よりも辛いです。

俺は所詮『暫定1位』でしかなくて、彼女は俺と付き合っていてなお、『他の最高の男』を探している。要するに俺は、ストック第1号。

俺がクソだったから距離を置こうと言われて、俺がクソだったのは認める。

けれど、暫定1位、は辛いです。

それでも、昨日久しぶりにあって、好きだと思ってしまった。暫定1位でも他の男を寄せ付けないくらいに頑張りたいとも思った。

1日経って冷静に考えてもまだ好きだ。好きだからこそ、辛い。

俺はあなたのナンバーワンにそろそろなっててもいいはずでしょう。こんなにあなたに優しくできるのは世界中探しても間違いなく俺だけです。なのに、あなたはまだ他を探してる。

俺に彼女のナンバーワンになるための決定打になるような選択肢は初めからなかったんだろうか。

文字にすると考えていた事がまとまった。身に染みる。辛い。

へんじんにへんしん。

大学生がビジネスやってみた。みたいなブログってよくあるけど、そもそも、『誰もやっていないこと』がビジネスになるわけで、『学生がビジネスやってる』ってこと自体には何の価値ない。

ってここまで書いてみたけどどうなんだろ、誰もやっていないことをやってた結果それがビジネスにつながるのかな。

まあとりあえず目立ってナンボ、目立ちたいなら人がやってないことをやってみようぜってことか。

だから、『私学生でビジネスしてます!』って言ってんのは私意識高い系の流れに飲まれてます!ってアピールにしか聞こえない。

ビジネスをしてることじゃなくて、誰もやらないめんどくさいことをやってることがすごい。

うん、分かってる。分かってるよ。これが僻みだってことくらい。何もしてない俺が言うことじゃない。行動を起こしてる人たちって本当にすごい。

人と違うことをしよう。トライアンドエラーアンドエラーアンドエラーくらいでいい。いっぱい失敗したい。ぐっちゃぐちゃになりたい。黒歴史を作りたい。そしたらなんか新しい景色が見えるはず。